商品検索

検索する

最近チェックした商品

2017年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
休業日 ※問合せへの返信メール、配送はお休みさせていただきます  
携帯からもお買い物チェック
 

寝姿勢は人それぞれで仰向け、横向き、うつ伏せ気味など、体格差(肩幅や首のくぼみ)による要因によって寝姿勢も異なるため、自分に合ったサイズを選ぶ必要があります。

MOGU(R)はパウダービーズ(R)の流動性と高機能スパンデックスの伸張性による物理特性によって、首や頭の加圧面を包みこむように追従し、受圧面積が増えることによって、首から肩にかけてすきまなく圧力を分散する機能を持っています。
また2ブロック構造において上下比率を変えることで、首から後頭部を無理なくサポートすることで正しい寝姿勢が常にとれるよう設計されています。

MOGU(R)の枕はSS・S・M・Lと豊富なサイズをとりそろえており、自分に合ったサイズを選ぶことができます。また、適正な高さとは「外形寸法」のことでなく、枕が沈み込んで安定している状態の高さとお考えください。
快適な寝姿勢を得るためのひとつの目安として

○仰向けに寝る場合は、首の下をサポートできて、アゴが引けてない高さ
○横向きに寝る場合は、肩に圧迫感が無い高さが必要と考えます。






MOGU(R)ピローには、チタニウムスパンデックス(メタルMOGU(R))を使用し、MOGU(R)の機能に金属特性を付加することで、使用時の快適性を高めた製品です。

メタルMOGU(R)の詳しい説明はこちら


「アドバンスMOGU(R)ピロー」「メタルMOGU(R)ピロー」には20倍(比重0.04)のパウダービーズ(R)を使用しており、圧縮強度3kg/cm2と強くほとんどへたりません。
また側面と裏面には伸びない生地を使用しており、枕の高さをキープできる構造になっています。
ただし上面に使用しているスパンデックス(ポリウレタン糸)の特性上、使用とともに弾性回復力が除々に低下していきます。 そのため上面にはカバーを含め3重のスパンデックスを使用し、耐久性を高めています。(1年保証)
また、「アドバンスMOGU(R)ピロー」には「260デニール」と非常に太いポリウレタン糸を使うことでさらに耐久性を向上させました。
パウダービーズ(R)はSサイズ20倍、Mサイズ30倍(比重0.33)圧縮強度2kg/cm2と強くへたりにくいのですが、使用とともに枕全体の弾性回復力が除々に低下することは否めません。
その場合はカバーを新しくとり替えることで、カバーのポリウレタン糸の弾性回復によって、機能をある程度一定に復元させ、商品寿命を延ばすことができます。
これはMOGU(R)のスリープサポートシリーズ全てに共通することです。

ビーズの発泡倍率の詳しい説明はこちら

MOGULAX CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.